ご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せ
ホーム > iPhone修理日記

IPhone修理日記

iPhone6s割れた画面

息子さんが落として割ってしまったiPhone6s修理!

今週は天気が良くて気持ちいいですね。昨日は最近多いiPhone6sの割れてしまった画面の修理でした。息子さんがバスに乗るときに友人に貸していて誤って落としてしまって割れてしまったそうです。これ、大人だったらどうでしょう。貸した人の責任?それとも落としてしまった友人さんが悪いのか。まぁなかなか難しい問題です。そして、残念なことに液晶画面に線が入ったり黒ずんだりしていてタッチもあまり効かなくなってしまったそうです。戸越銀座からお越しのお客様だったんですが、大井町にアイフォン修理屋さんがあったそうなので行かれたそうなんですが、見積もりを聞いてびっくり!なんと修理金額4万円とのこと。落ち込んで息子さん帰ってきたそうなんですが、電話は使えない。そんな中親御さんからiPhone修理の成田也中目黒店にご連絡いただきました。症状をお電話で聞いたところ、液晶はNGになっているとのことでフロントパネル一式交換の費用をご説明させていただきました。もちろん当店自慢のアップル純正パーツです!純正じゃなければ取り寄せになりますが、もう少し安くできますけどとご提案させていただいたんですが、純正パーツのほうが良いとのことで早速修理することになりました。お客様のあいふぉんを手に取って画面を触ると反応が全然だめです。もう液晶まで損傷していました。一回だけ落としただけで液晶まで割れる方もけっこう少ないんですけど運が悪かったですね。作業はいつも通り丁寧に行っても30分弱!問題なく起動してからお渡しさせていただきました。そして、お子様は中学生でしたのでアイフォン修理成田也中目黒店特別価格の学割料金で修理させていただきました。未来のJリーガーになるであろう男前のサッカー少年でした。そして直ったiPhoneをみてめちゃくちゃ喜んでくれていたあの笑顔を思い出すだけでこちらもいい仕事したなと自画自賛。これにて作業完了!ありがとうございました!

iPhone6白液晶パネル割れ

営業時間外にiPhone6パネル修理にきた渋谷のパイセン!

もうすぐ閉店だから帰る準備でもしようかなと思っていたら突然先輩からの着信。なんだろうと思い電話を取るとiPhone6を昨日落として割っちゃったとのこと。何時までやってるの?と聞かれ19時までと答えました。すると、20時前には行けるから待っててと!タッチが効かなくて仕事に支障が出て困っている。ここは腕の見せ所ですね(笑)待っていると先輩が到着。ん、そういえばこの前も落としてほかの店で直したなんて話してなかったけなぁ~と思いつつ、うちの値段をみてびっくり!「安くない?えっ?この前1万5千円くらい払ったよ!」なんて話をしながら目の前で液晶パネルを開けてみるとやっぱり。「先輩これコピーですよ!だから一発落として液晶ダメになっちゃったんですよ。」見た目にはほとんどわからないですが、衝撃に対する耐久性が弱いのがコピーパネルの特徴。「ちょっとLINE見れればいいからベーシックの安いほうでいいよ」と先輩!了解です。「でも、うちのパーツどれもほかの店より絶対いいもの使ってますよ」なんていいながら私の作業を見てると大したもんだと!まぁ一応iPhone修理のプロなんで^^;そんなこんな話をしながら作業終了!「あたらしいiPhoneにLINEを移したらトーク履歴消えちゃってさー。仕事のメール今の時代LINEだからこっちのアイフォン6の内容見たかったんだよね」と。無事に作業終了!ありがとうございました。また、必ず割ると思いますのでお待ちしております。

iPhone5バッテリー

iPhone5コネクタードック修理バッテリー交換!中目黒からお越しのお客様!

最近iPhone修理以外の携帯端末買取やその他の準備に追われ日記をあまりかけなかったです。本日のお客様はiPhone5の不具合でお越しになりました。会社が中目黒至近ということで当店にいらしたんですが、なかなか珍しい症状でした。今年になって紛失と水没でアイフォンを2台ダメにしてしまって、今はiPhone5を使用しているとのことでした。半年くらい前に中古でiPhone5を手に入れたものらしいんですが、昨日から充電ができなくなってしまったとのこと。充電の持ちも非常に悪く、ライトニングケーブルを入れても反応しない。だからドックコネクターを交換してくださいと言われました。いろいろと症状を聞くと私の経験上だとバッテリーの寿命のような気がしました。正直、ドックコネクター交換になると修理料金も高くなってしまうのと作業時間も長くなってしまいますので、まずは新しいバッテリーに交換してもう一度お客様のアイフォンを診断させていただくことにさせていただきました。最初に私もコネクターに充電ケーブルを入れてみると反応しません。でも、かろうじて少し反応がありました。こういう微妙な症状は非常にわかりにくいですが、おそらくドックはある程度正常に機能している気がしました。まず、液晶パネルを外して内部パネルにあるバッテリーコネクターを外して、バッテリー交換!するといつもは粘着があるのですが、なんの抵抗もなく簡単に取れちゃいました。んーなかなか難しいですが、中古のアイフォンの場合、悪質な方が故意に古いバッテリーに付け替えて中古屋さんに下取り出したりするケース(中には店側が古いものに付け替える)もあります。一概には言えませんが、iPhone買い取り業者は外側しか見ないので、中古の携帯電話ではそういうこともまれにあります。そして、あたらしいバッテリーをつけるとしっかり電源がつきました!最初にお持ちいただいたときに電源が全くつかない状態でしたので、まずはiPhone基盤に問題なし。少し安心してドックコネクターに充電機をさしてみますが、反応なし。ただ、先ほど少し反応したのでドックコネクターをクリーニングして汚れを取ってもう一度やってみるとしっかり充電できました。なんだ、汚れていただけなのかと一安心。念のため動作確認をしっかりしてからお渡しいたしました。ドックコネクター交換よりも安く早く修理ができたので良かったです。お客様も自宅にWi-Fi環境もなくパソコンもないためバックアップをとっていませんでした。念のためiCloudでのバックアップを簡単に説明させていただきました。当店にはどなたでも使える無料Wi-Fiを設置しておりますが、バックアップを取るのに多少時間がかるので、またお時間があるときに遊びに来てくださいとお伝えさせていただきました。これにて作業完了!ありがとうございました!

iphone6s液晶画面損傷

アップルストア店舗の修理サービスよりも早いPhone修理成田也中目黒!

アップルストアも関東に大分できましたが、相変わらず予約はなかなかとりにくいですね。今回のお客様は残念ながら液晶パネルが真っ暗の中にかろうじて明るいところがありました。これは完全に液晶パネルが損傷している状況です。写真を見てもらうと何も画面に写っていないですよね。ここまでくるともうタッチは確実にききません。バイクを乗っていたそうなんですが、ポケットから落としてしまってあわや車にひかれるところをなんとかぎりぎりで拾ったそうです。お話を伺っていると来年の2月までアップルケアに加入されているということでしたので、うちで修理をしてしまうとappleの保証サービスが使えなくなってしまう旨を説明させていただきました。バックアップもとってあるので、なおさらapplecareを使ったほうが良いのではと思い、SIMカードのところのIMEI番号を入力して東京都のアップル正規修理店、ジーニアスバーなどのの予約状況を見たのですが、来週の火曜日とか水曜日しか予約がありませんでした。お客様もそこまでは待てないし、連絡して代替え機もらうにしても今日すぐに使えないということでアイフォン修理の成田也中目黒店で修理をされることになりました。まずはかなりひどい損傷の液晶パネルを取り外しますが、ガラスのゴミが大量です。まぁあとはいつもどおり各種細かい部品を掃除しながら丁寧に移植していきます。そして、液晶パネルを取り付けて作業完了と思いきやホームボタンが効きません。最初の段階で強制終了をしようと思ったんですが、ボタンも反応しませんでした。まさか基盤にダメージがそこまでいってしまったかとおもってもう一度付け直すが全然ききません。そこでホームボタンを新しいものに交換して再チャレンジ!しっかり正常に機能しました。やはり、あまりにも強い衝撃の場合は各種パーツも損傷する可能性がありますね。今回はiPhone6sの液晶パネル純正交換とホームボタンを交換させていただき作業終了!ありがとうございました!

水没したiphone6s

2016年12月2日iphone6s水没データー復旧!

今回のお客様はなんとびっくり!iphone6sの水没復旧です。まず、ご相談いただいた際に細かく話を伺いました。家事をされている最中、誤って洗濯物と一緒にアイフォン6sを洋服のポケットに入れっぱなしにしてしまっていたそうです。掃除機をかけようかと思ったら、洗濯機から「ガコンガコン」と機械的な音。それですぐに気が付いたそうなんです。すぐに取り出して画面を見たらまだ電源がついていたので急いでドックコネクターにライトニングケーブルを差し込んでアイチューンでバックアップを取ろうとしている最中に電源が落ちて力尽きたそうです。そのあと米びつに入れたり、ネットでいろいろ検索したそうなんですがもう電源が付くことはなかったそうです。一番良かった対処法は自分でなんとかしようとせずにショートする前に電源を切って急いでアイフォン修理の成田也中目黒店までお持ちいただければ非常に高い確率で復旧すると思います。しかし、今回の写真を見てもらえばわかりますが画面のガラスが割れているんです。これも非常に良くなかったと思います。そして、割れている箇所も非常に危険な部分です。実はこのすぐ下に液晶やらホームボタンやらのケーブルを接続するコネクターがあり、そのすぐ下にとっても大事なアイフォンの心臓部分の基盤というものがあります。このまま使用していても、ほこりが入るだけでショートしてしまう可能性もあるくらいデリケートな場所。そのすぐ近くのガラス破損なので、ほんの少しの水没でもかなり危険です。幸いにもお客様は予約していたiPhone7がなんと水没事故当日に届いたそうです。ある程度のバックアップはとっていたそうなのでSIMを入れ替えたら新しいアイフォン7で普通に使えているということなんですが、問題はお金で変えられない大事なデーターとのこと。子供の赤ちゃんのときの大切な動画がどうしても欲しい。しかも、アイフォン水没事故を起こしてからすでに数日経過しておりました。このようなiPhone修理屋の範疇を超えるご依頼に応えるべくデーター復旧サービスをご提案させていただきました。民間の一個人には対応していない世界一といっても過言ではないdata復旧プロのエンジニアの協力を要請しました。なんと復旧率は驚愕の93%!いままで私がこちらに依頼をして応えられなかったことはないのでお願いすることにしました。費用は約30,000円と少々お高いんですが、技術は本物です。期間は約1週間程度。大事なアイフォンの中にあるデーターを取り出せることを祈るばかり。また、この件に関しては後日ご報告させていただきます。ちなみにデーターが取り出せなかった場合の作業費用は一切かかりませんので^^

アイフォン6内部基盤

2016年12月1日iphone6修理!バッテリーを新しいものに変えました。

本日はアイフォン6のバッテリー交換をさせていただきました。最近アイフォン修理の中でも寿命が切れてしまう方が非常に多いバッテリー。使い始めてから2年くらいの人って結構多いんですよね。まずはご来店いただいたときにお話を伺わせていただきました。この2~3か月くらい前から充電の持ちが悪くなってきたそうで、最近じゃ1日と持たなくなったそうです。そして、1度アイフォンを水没させてしまったそうです。ただ、まちの修理店で水没修理をしたというわけじゃなく、米びつの中で乾燥させたら使えたそうです。iphoneを水没させたら電源を切らないとショートしてしまう可能性があるんですが、軽く濡らせてしまっただけなのでよかったです。でも、もしかすると今回バッテリーの持ちが悪くなったのも過去の水没が原因かもしれません。リチウムイオン電池は水を吸ったら発熱したり、ショートしたり、最悪のケース爆発して火が出ます。怖いですね。もしiphoneを水没させてしまったらすぐにアイフォン修理の成田也中目黒までお持ちください。電源もつけず、すぐであれば復旧する可能性が高いです。話は戻りますが、店内でお待ちいただくお客様にワンドリンクをサービスさせていただいて私は修理スタート!まずフロント液晶パネルを外してみました。内部も全然きれいでゴミも全然ないです。バッテリーも特に膨らんでいたり熱を持っていたりするわけではありませんでした。古いバッテリーを外してあたらしいバッテリーに付け替えて、電源ON!アップルマークがでてきてしっかりと電源が立ち上がったところで一度強制終了。もう一度アイフォンを起動させて純正のライトニングケーブルをさしてバッテリーの溜まり具合を確認。さらに外して減り具合を確認しました。問題なし。お客様に動作確認をしていただき作業終了!ありがとうございました!

ハートホットカフェラテ

東京中目黒のアイフォン修理!ワンドリンクサービス!

心を込めてアイフォン修理いたします。東京中目黒のカフェで営業しておりますので、ガラス割れ修理、バッテリー交換などの作業をお待ちいただく時間にワンドリンクを無料でサービスさせていただきます。28種類の豊富なドリンクメニューの中からお好きなものをお選びいただけます。アイフォンの不具合や故障でお困りの方がいらっしゃいましたらどうぞお気軽にご相談ください。 We look forward to serving you.

アップル認証マーク

アイフォンの充電機を選ぶ注意ポイント!

充電がすぐになくなってくるとバッテリーが寿命なのか?と思われると思いますが、違うケースもあります。ほとんどの場合、iphonebatteryの寿命なんですが一部違うケースも混ざってくるアイフォンバッテリー交換。iphone修理の成田也中目黒店では皆さんに症状をよくヒアリングさせていただいております。なぜかというと、安いライトニングケーブルを購入した場合、アップルが求めている基準に満たしていないものが多く存在します。アイフォンを購入した場合、純正の充電ケーブルとソケットなどついてくるんですが、根元部分弱くないですか?そう、よく壊れるんです。そしてその辺のコンビニで買ったものを使いそのまま毎日充電している。そんな方が非常に多いと思います。それって実は非常に危険がたくさんで、最悪壊れるなんてケースも実は一番多いんです。じゃあどうすればいいか?充電ケーブルなど購入するときには写真のアップルが認証したマークがあるかないかをチェックしてください!これはappleのホームページにもしっかり記載されている事実です。やっぱりアイフォンを修理するうえでも純正パーツを使用するほうが望ましいですね。