中目黒駅徒歩1分のiPhone(アイフォン)修理店 各種クレジット対応
ご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せ
ホーム > iPhone修理日記

IPhone修理日記

2017年8月20日 目黒区五本木からご来店!iPhone6sPlus画面割れ修理!!

iPhone6sPlus画面割れ修理

こんにちは!iPhone修理の成田也 中目黒店です。

今日は神宮外苑花火大会でしたね♪近場ということでお出かけされた方も多いのでしょうか?

 

さてそんな本日は目黒区五本木からご来店のアイフォン6sプラスユーザーのお客様です。

どんな落とし方をされたのかは聞き損ねてしまったのですが、バッキバキですね^^;

右下なんか穴が空いちゃってます…(画像参照)

電源を付けてみると、タッチは効かないわ、カラフルな線が出ちゃってるわで「本当に直るの?」と不安なご様子でした。

ご安心ください!成田也 中目黒店なら直っちゃうんです!!

しかも作業時間約15分と、とってもスピーディー!意外とこんな時間で直ってしまうんですよ☆

もちろんデータが消えてしまうなんてこともありませんし、対面修理なのでデータを見られる心配もありません☆セキュリティ面でも超安心です♪

 

さてそれでは早速作業に取り掛かります!

が、その前に気になる点が。

画像を見ていただくとわかるのですが、右下にぽっかりと穴が空いちゃってます。

実はここはiPhoneのアンテナとスピーカーにかぶさっている部分なのです。

なのでスピーカーとアンテナに異常がないかもきっちりチェックしていきます!

新しいパネルを仮付けしてテストしてみると問題ない様子。

こういった細かい点もしっかりチェックしていきます。

新しいパネルを取り付けた後に異常が発覚すると二度手間になって作業時間が伸びてしまいますからね☆

今回はパネル交換だけで済みそうです。

パネル交換ならお手の物!やっぱり15分で交換作業完了♪

最後にお客様の手で動作確認をして頂きました。

 

こちらのお客様は強化ガラスをご所望でしたのでこちらも貼り付けさせて頂きました。

当店は画面保護用の強化ガラスも販売、取り付けしておりますのでご希望のお客様はお気軽に申しつけください!

僕も使っていますが、幅広のタイプなので保護性能も高めです♪

 

強化ガラスも綺麗に貼れたのでお客様にお渡し。

元がひどい状態だったからか、とても感激して喜んで頂けました!

やっぱりお渡しした時にお客様の喜んで頂けるとこちらもとても嬉しいです^^

もう落とさないように気を付けてくださいね(^^♪

 

それでは本日も作業完了!ありがとうございました!!

2017年8月19日今週のiPhone水没復旧率100%!!

iPhone6splus水没修理中

今日は暑いですね。雲の切れ間から日差しが入ると夏です^^

今回は夏らしい水没復旧修理

 

昨日ご来店頂いたお客様なんですが、なんと3日前に海水に浸かって電源が入らなくなったiPhone6splus

少し落ち込んだ様子でご来店されました。

 

まず、いろいろお話を伺うとジップロックに入れて遊んでいたらそのジップロックが浸水しており、電源が落ちていたそうです。

海水につかっていた時間もかなり長かったみたいで、正直直るかなぁ~という感じでした。

 

でも、お客様がどうしてもiPhoneに保存されているデータが取りたいということで引き受けさせていただきました。

 

かなり時間もたっていたので恐る恐る液晶パネルを開けてみると、めっちゃさびてます。

そして海水の塩分が塩になってバッテリーやカメラ、ドックコネクターなどにびっちりこびりついています。

充電の差込口もみたら塩の結晶が…^^;

 

とにかく塩をきれいに取り除いて、基盤洗浄。

 

そして電源オン!!やったーついた!!

 

ん、でもリンゴが消えた!あーリンゴループだ(>_<。

 

どうしよう。正直リンゴループはどうしたらいいかわかりません。

しかし、どうしてもあきらめきれず今までの経験をすべて出し尽くして再度アタック☆

でもだめだ!!!

お客様に直らなかったご連絡を入れました。もうこの時点で4時間近く戦っておりました。

営業時間も大幅に過ぎ時計は10時。

 

電話を切ったあと、ふとひらめきが☆☆☆

そうだ最後のあの方法だけ試してなかった!ダメもとで最後の作業を進めるとリンゴがついた!

そしてホーム画面まで進んだので急いでiTunesに接続!大事なデータもバックアップして端末も直りました!

 

何事もあきらめない気持ちと奇跡は起こるのではなく起こすのだと(笑)

信じる者は救われる!まぁ運ですね!

 

あーめっちゃ疲れた!でもお客様も喜んでくれてよかった!

ありがとうございました!

 

万が一水没したら以下のことが大事なポイント!

・早く持ってきてほしい。

・電源ケーブルはささないで。

・電源ついてたら切って。

これをやるだけで復旧率が全然違います!

2017年8月17日 iPhone6sPlus水没修理!見事復旧成功!!

6sp水没

こんにちは!iPhone修理の成田也 中目黒店です。

お盆休みも終わり、今日あたりからお仕事開始という方も多いのでしょうか?

 

さてそんな本日はアイフォン6sプラスを水没させてしまったというお客様。

なんでもうっかりトイレに落とされてしまったようで…。

落とされた時は着信もできたそうなのですが、気づいたら電源が落ちてしまったそう。

大切なiPhoneを水に落としてしまった時は本当にショックですよね(><。)

端末本体もそうですが、何より大切なのは中に入っているデータ。

元通りになるのかという不安なお気持ち、痛いほどよくわかります!!

力の限り全力で修理したいと思います!

 

水没修理においてまず取り掛かりたいのは基板洗浄

これは本体に取り付けてあるSoCと呼ばれる集積回路を搭載した基板だけを取り外し、メガネの洗浄などにも使われる超音波洗浄機で取り外した基板を洗うという処置になります。

なぜこれで直る可能性があるのかといいますと、故障した原因に、水没した際に水に含まれている不純物やショートした際にコゲのような化合物などが付着し、干渉して電流が不通、もしくは阻害されている可能性があるため、これらを洗い流すことにより元通りに直るかもしれないということなんです。

というわけでいそいそとバッテリーのコネクタを外し作業に取り掛かります!

先ほどさらっと基板を外すなどと書きましたが、これがなかなか骨の折れる作業でして…

ネジが多いんです…

しかもiPhoneでおそらく一番デリケートなパーツなので神経を使います。

うんざりするくらいの数のネジを外し、無事取り外し完了!

さてそうしましたら超音波洗浄機に無水アルコールを注ぎ準備オーケー。

あとはこちらに取り外した基板を投入しスイッチオン!!

機械が洗ってくれている間に本体に付着した水を入念にふき取ったり吹き飛ばしたりします。

 

待つこと5分。

機械から基板を取り出し、エアダスターにてこちらも入念にアルコールを飛ばしていきます。

そして乾燥したのを十分すぎるほど確認し、基板を本体に取り付けていきます。

ネジの位置を間違えると大変なことになりかねないので集中して作業を進めていきます。

 

こうしてようやく基板洗浄完了。

あとは念のため新しいバッテリー、液晶パネルを取り付け電源ON!

何回やってもこの瞬間は緊張します。

付けよ…付けよ…と念じながら長押しすること約3秒。

 

付いた!!!!付きました!!!!!!

 

思わず心の中でガッツポーズです^^

しかしながら油断は禁物。

水没の場合、一時的に電源が入ったとしてもその後再度使えなくなってしまう可能性もあるのです。

電源が入っている内にそそくさとバックアップを取っていただき、作業完了。

お客様も半ば諦めていたのか、復旧した瞬間に最高の笑顔をいただきました☆

僕も電源が付いた状態でお渡しできてとても嬉しいです!

苦労のかいがあったというものです^^

 

ただ、今回成功の一因として大きかったのはお客様の対処が素早かったことと、適切だったことです。

お昼頃落とされて夕方頃に持ってきていただいたので、かなり早かったと思います。

水没復旧のカギの一つはスピードなんです。

あとは、充電コネクタを刺したりなどむやみにご自分で色々試さなかったことだと思います。

水に落とされて電源が入らなかった時は焦って充電コネクタを刺してみたりと色々やってしまいがちですが、実はこれは良くないのです。

特に充電コネクタを刺すのはほぼ一発でアウトです。

なので万が一iPhoneを水に落とされた場合には、電源が付いていたら電源を落とし、なるべく早くお近くの修理店にお持ちください!

水没からの復旧率はお客様自身で上げられるのです。

 

それでは本日も作業完了!ありがとうございました!!

2017年8月16日学芸大学からiPhone5sの画面割れ修理で御来店!

iPhone5sの黒色画面が割れた

お盆休みも今日で終わりの方も多いかと思います。

今回は目黒区の学芸大学駅からアイフォン5sの画面割れ修理で御来店されました。

3か月ほど前にiPhoneSEの画面修理をさせていただいたお客様からのご紹介です!

 

画面を見てみると割れも浅く格安シムで購入したまだ数か月しか使用していないiPhone5sでしたので液晶は無事でした。

以前に一回iPhone6plusを使用しているときに、新宿のiPhone修理のお店に行かれたそうなんですが、ちょっと対応があんまりだったみたいです^^;

 

そんな感じで友達にいいところ知らないかと尋ねたところ、当店をおすすめされたそうな!

うれしいですね!ありがとうございます!

 

割れた画面も丁寧に作業して約15分程度で新品同様に直りました!

これにて作業完了!ありがとうございました^^

2017年8月15日iPhone5sの画面修理とホームボタン交換。

iPhone5sの画面修理とホームボタン交換した後

お盆休みもあとわずか。ニュースでは今日から週末にかけて帰国、帰省ラッシュですね。

しかし、今年の関東は本当に天気が悪い^^;

7月の梅雨明け前が一番暑かったですね。8月は寒くて海に行けないと皆さん嘆いております!

そして、今日も雨ですが元気に営業中です!

 

今回はアイフォン5sの画面修理とホームボタンの交換を行いました。

 

先週の土曜日に画面が写らなくなり、ボタンも以前から効かなくなっていたそうです。

お客様がお持ちいただいた携帯を見ても画面は割れておりませんが、落とした傷はたくさん。

んーこれはガラスの下にある液晶損傷というか、コネクターという配線が男性している可能性が。

 

結構多い症状ですね。でもある日突然画面に何も映らなくなったりしたらびっくりしますよね!

でも、ほとんどの場合軽いケースなので、新しい画面を取り付ければ大丈夫です。

 

画面を一度仮付けしてスイッチオン!無事電源入りました^^

次はホームボタンを取り換えました。

こちらも新しいボタンに取り換えて問題なし!

無事に両方直りました。

 

最後にアイフォン内部にたまった汚れをきれいに取り除いて動作確認!

新品のように蘇りました!

 

これにて作業完了!ありがとうございました!

2017年8月10日サマーキャンペーン開催中!

夏休み綺麗な海

今年も夏休みが始まりました^^

毎年夏はiPhoneを誤って落としてしまい画面が割れてしまうケースが急増します!

なんでだろう?いつも思いますが、外出やレジャーが多いからではないでしょうかね(笑)

 

ガラスが割れて見にくくなったり、画面が黒くつぶれてしまったり、変な虹色の線が出ていたり。

そんな悲運なお客様に朗報です!

iPhone修理成田也中目黒店では夏キャンペーン開催します!

 

8月10日・11日・12日の3日間

ガラス割れや画面修理のお客様へ

通常価格では6系は2,000円相当(7系は3,000円相当)

超強力コーティングの落としても割れない強化ガラスを無料でプレゼント

もちろん画面修理が終わった後にお客様のアイフォンに貼らせていただきます!!

 

合言葉は「キャンペーンを見ました」とスタッフにお伝えください!

2017年8月9日 iPhoneSE画面割れ修理!Aクラスパーツの取り扱い始めました!!

iPhoneSE画面割れ

こんにちは!iPhone修理の成田也 中目黒店です。

ここのところ炎天下が続いていよいよ夏本番といった感じですね♪

みなさん熱中症にはくれぐれも気をつけてください!

 

さてこの炎天下の中ご来店頂いたのはアイフォンSEユーザーのお客様。

オーソドックスな画面割れの修理です。

画面割れの場合、その他の機種であれば受付時にお客様にAクラスSクラス(質と値段でAクラスとSクラスの2種類のパーツを取り扱っています)のパネルを選んでいただいてます。

ところがSEの場合Aクラスパネルに対応している物がなかった為、今まではSクラスパネルでしか修理を行えませんでした。

 

しかし!

 

先日ついにSEにも使えるAクラスパネルを入荷致しました!!

当店としましては絶対の自信を持っているSクラスをおすすめしたいところなのですが、やはり価格がそれなりに高くなってしまいます。

これで「品質はそこそこでもいいからお安く修理したい!」というお客様のご要望に応えることができます♪

 

当店ではお客様のニーズに応えられるよう、常に修理パーツの品質やサービスに目を光らせています。

やはりお客様に満足して帰っていただくのが一番気持ちがいいですから^^

 

そんなこんなで作業自体は15分で終了!

当店自慢の強化ガラスも付けさせていただき、お渡し後は満足していただけた様でよかったです☆

 

ちなみにただ今、修理させて頂いたお客様に強化ガラス大特価で販売していますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらお気軽にお申し付けください♪

もちろんその場でお付けいたします!

僕も付けていますが、なかなか手触りも良く、面積も広いので守られている感じで満足しています^^

 

それでは本日も作業完了!ありがとうございました!!

 

 

 

 

2017年8月8日 iPhone6水没修理!絶対やってはいけない3つのこと

iPhone6水没修理

こんにちは!iPhone修理の成田也 中目黒店です。

台風5号が近づいていたという事で、憂鬱な気分で目を覚まし、いざ出勤しようと外に出てみたらまさかの晴れ模様。

台風5号はどこへ行ってしまったのでしょうか(?_?)

なにはともあれ濡れずに出勤できてよかったです!!

 

さてそんな本日はアイフォン6を水没させてしまったというお客様。

昨晩の雨でやられて水没…というわけではなく、二日ほど前にうっかりポケットにiPhoneを入れたままプールに浸かってしまったそうです。

iPhone6は薄くてついポケットに入っている事を忘れてしまいそうになるので、お気持ちはよくわかります(><。)

「やっちゃった!!」となった時に慌てて電源が入るか確かめてしまうのもめちゃくちゃよくわかるのですが、実はこれがNG。

iPhoneが直る確率を下げてしまう行動なのです…

今回はiPhoneを水没させてしまった場合において、絶対にやってはいけない3つのことをご紹介したいと思います!

まず一つめ。

絶対に電源を入れないで下さい!!

これはなぜかといいますと、水で濡れてしまった箇所に通電することで、基板がショートしてしまうためです。

ショートしてしまうと基板を損傷してしまう可能性が高まるだけでなく、コゲのような化合物が端子等に付着し、これが二次的に故障の原因になってしまうからです。

 

そして二つめ。

絶対に充電ケーブルを刺さないでください!!

これは一つめとほぼ同じ理由なのですが、「電源が付いているうちにバックアップを…」「電源が消えてしまったけどケーブルを刺せば復活するかも…」などの考えからついやってしまいがちです。

しかしiPhoneに搭載されているバッテリーよりも電流が強いため、その分壊れるリスクも高くなるので特にやらないでいただきたいのです(;_;)

 

最後に3つめ。

絶対に振らないでください!!

振って水を抜こうとしてやってしまいがちなのですが、振ってしまう事により水が触れてはいけないところに触れてしまう危険性が高まるため、なるべく安静にしてくださいm(_ _)m

 

どれも焦る気持ちからやってしまいがちなのですが、これらをしてしまうことにより復旧率が格段に下がってしまいます…

それではここからは水没した際の正しい対処法についてお教えします!

 

一番大切なこと。まずは電源を確実に落とす!!

水に濡れていない場合でもそうなのですが、誤ったところに電流が流れることで壊れることって結構あるんです。

なのでまずは電源が付いていても電源を落としてください!

電流が流れていない状態なら、よほど時間が経たない限りは基板が壊れてしまうことは少ないです。

そして右脇に付いているSIMトレーを抜いてください!!

iPhoneは基本的にカッチリ噛みあっていて通気性が悪くなっています。

SIMトレーを抜いて少しでも通気性をよくすることによって水分をできるだけ退けようということです。

SIMトレーの脇についている小さい穴に、細いクリップなどを刺すことにより簡単に取り外せます☆

最後はやはりなるべく早く修理店に持っていくこと!!

iPhoneは特殊な工具が無いと開けられない仕組みになっています。

できるだけ早くお店に持って行って開けてもらって、内部を一刻も早く乾燥させましょう!

持って行くまでの時間で復旧率が決まるといっても過言ではないです!!

 

さていかがだったでしょうか?

焦って色々試してみたくなる気持ちは重々わかるのですが、水に落とした際は速やかに電源を切って近くの修理店に持って行きましょう!

そうすることで復旧率が格段に変わってくることでしょう。

あとはいつ壊れても最悪な事態を避けるため、バックアップはこまめにとっておいてくださいね☆

バックアップの方法がわからない!という方はいつでも伝授致しますのでお気軽にお問い合わせください♪

 

それではみなさん良い夏を!!