LINEのメッセージを既読をつけずに読む方法!

iPhone修理 成田也 中目黒店

修理受付時間 11時から20時30分 土日祝18時30分まで   年中無休

中目黒駅徒歩1分のiPhone(アイフォン)修理店 各種クレジット対応
修理受付時間
11時から20時30分
土日祝18時30分まで
年中無休
ご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せ
ホーム > 当店の特徴 > LINEのメッセージを既読をつけずに読む方法!

当店の特徴

LINEのメッセージを既読をつけずに読む方法!

LINEの既読をつけずに読める3DTouch機能

iPhoneには実に多くの便利な機能や裏技があります!

そこで今回は、実際に私が使っているものをオススメいたします!

 

「LINE」既読をつけずにメッセージを確認する方法

 実は、これの機能は修理でご来店いただいたお客様に教えていただきました。通常LINEでメッセージが送られてきたとき、メッセージを確認すると相手には、

「既読」と表示され、メッセージを確認したのがわかってしまいます。既読がついているのに返事がない状態を「既読スルー」と呼ばれ。

 返事をしないで、恋人や友人とトラブルになったなんて経験された方も多いかと思います。

 その為、既読をつけずにメッセージが確認できれば、時間がない時などは返事をしなくてもいいのでとても便利な機能だと思います。

 既読をつけずに読むためにはiPhoneの3DTouchと呼ばれる機能が使えます。iPhone6s以降に発売された端末であれば3DTouchに対応しています。(iPhoneSEとiPhoneXRは非対応

 

既読をつけずにメッセージを読む方法は簡単で、LINEのトーク画面を開いて、相手の名前を指先で軽く押し込むだけです。

そうするとトーク画面が表示され送られてきた、メッセージに既読をつけずに確認ができます!

注意点としては、あまりにも強く押し込んでしますと、完全にトーク画面が開いてしまい既読マークがついてしまうので注意が必要です!

iPhoneの3DTouch

3DTouchの調整方法

設定→一般」→「アクセシビリティ」→「3DTouch」で強弱が設定できます。

 

既読したらすぐに返事をしなければならない…。意外とストレスに感じてしまう場合もありますよね。そんな時は今回ご紹介した、

iPhoneの3DTouch既読を機能を利用して、既読をつけずにメッセージを確認する方法をお試しください!!

 

まだまだオススメしたい便利な機能や裏技がありますので時間があるときに、記事にして行きたいと思います(^ ^)