ホームボタンが壊れた時に「AssitiveTouch」で代用できます!

iPhone修理 成田也 中目黒店

修理受付時間 11時から20時30分 土日祝18時30分まで   年中無休

中目黒駅徒歩1分のiPhone(アイフォン)修理店 各種クレジット対応
修理受付時間
11時から20時30分
土日祝18時30分まで
年中無休
ご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せご相談・お問い合せダイアル 080-4356-1333 メールでお問合せ
ホーム > 当店の特徴 > ホームボタンが壊れた時に「AssitiveTouch」で代用できます!

当店の特徴

ホームボタンが壊れた時に「AssitiveTouch」で代用できます!

AssitiveTouch機能を使っているiPhoneXS

iPhoneのオススメの便利な機能や裏技!

今回の記事も私が個人的に使っていて、意外と知られていないだろうと思うiPhoneの便利な機能や裏技を日々ご紹介していきたいと思います。

 

ホームボタンの代用

iPhoneX以降に発売された機種にはホームボタンがありません。私もiPhoneXSに機種変更した時は慣れるまでは違和感がありました。

今でこそホームボタンがないのにも慣れましたが、どうしてもホームボタンがあった方が使いやすいという方もいらっしゃると思います。

そんな時はiPhoneの画面上にホームボタンの代用として白い玉のようなものが表示され、ホームボタンと同じように使える機能があります!

 

その機能は「AssitiveTouch」という機能です。

ホームボタンとして使えるだけではなく、設定を変えれば片手で。スクリーンショットが撮れたりして、手の小さなお子様や、女性の肩にオススメです!

設定方法は設定アプリを開いて「一般」→「アクセシビリティ」→「AssitiveTouch」→AssitiveTouchをオンにします。

オンにするとiPhoneの画面上に白い玉のようなものが表示されます。

 

私は以前iPhone6を使っていた時にホームボタンが壊れてしまい、AssitiveTouchで一時的に代用していました。

ホームボタンが壊れた時や、ホームボタンがあった方が使いやすいという方は、一度「AssitiveTouch」を試してみてください!

また当店では、ホームボタンの交換修理も即日対応!しておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。